教師向け研修コース

教師向け研修コース
• 新米教師で、仕事を始めたいと考えている人向けの実習

合計 200 時間の教育実習で、その内訳は、100時間の見学と100時間の指導者のもとでの授業となっています。

当校はASILS (www.asils.it) の認定校です。そのため、当校での実習時間はすべて、外国人向けイタリア語教授試験を受けるのに必要な条件に認められています。
実習生は、理論と実践を組み合わせて、レッスンのあらゆる面をアシスタントしたり、分析したりします。見学には次が求められます。

- クラスでの学生たちの振り分けとテスト
- グループ向け教材の選択 (A1-C2)
- 当校の教師のもとでのレッスンの準備作業
- さまざまなアプローチや教え方の分析
- 時間とスペースの管理

実習の後半、実習生は実際にクラスでレッスンを行います。このレッスンは、教育担当者の協力のもと、教材選びや時間とスペースの管理、アクティビティの準備を行います。
レッスンが終了すると、質問や問題を解決するため、ミーティングが行われます。

当校はジェノヴァ大学の実習生の受け入れを行っています。https://unige.it/lavoro/tirocini/

A door to Italy は、外国人向けイタリア語教授検定 I e II レベルの L2/LS DILS PG の試験会場となっています (リンク)。

• L2/LS 資格を持つ外国人向けイタリア語講師向け研修プログラムの期間は2週間です。

この理論と実践レッスン 40 回コースには、セミナーミーティングや見学、実践が上手く組み込まれています。

生涯学習の観点から、このコースでは、クラスで活用する面白く生徒の興味を引く新しいアイデアを生み出したり、外国人へのイタリア語教育用の新しい教材を説明したり、生徒のやる気を引き出して、巻き込むための新しい方法や活動を比較検討したりします。

このプログラムの基本となるポイントは、リスニング (技術、ゲーム、方法)、スピーキング (話させる方法)、ゲームや歌、ライティング、そして成長過程として間違うことの重要性、読解 (複数の技術比較) です。

さらにイタリアでの復習コースを希望する教師のため、当校は、教育助成プログラムであるエラスムス・プラスに参加しています。


2020年コース開始予定日
1月7日 (火) 1 週間または 2 週間
4月13日 (月) 1 週間または 2 週間
6月13日 (月) 1 週間または 2 週間
10月12日(月) 1 週間または 2 週間
料金:
1250
2485



申込フォーム

コース期間
期間
個人情報
プライバシーポリシ
登録条件
ADTI プライバシーポリシーに同意する
料金


LEARN ITALIAN ONLINE WITH US もっと読む 通う